【DIY】かすみ草のフラワークラウン作り方

ふんわりかわいいかすみ草のクラウン♡ベビーの誕生日にフラワークラウンを使うのは女の子ママの特権ですね。お子さまのお祝いにママの手作りクラウンを使えば感動もひとしおです!今回はかすみ草のクラウンづくりにチャレンジしてみました。材料も100円均一で揃うので、気軽に作れますよ。

材料

  • かすみ草
    • 花のつきにもよります。今回は 1本で大丈夫でした
  • ワイヤー
    • 今回は柔らかいアルミワイヤーを使いました
  • フローラルテープ
    • 花飾りや花束をつくるときに使うテープです。引っ張ってのばすと粘着性がでます。白や茶色もありますが、今回は茎の色にあわせてグリーンを使いました
  • リボン
    • うしろをリボンにするのもかわいいです。今回はきなり色の素朴なコットンリボンを用意しました
  • 花用はさみ

作り方

○所要時間:30分〜1時間

1ワイヤーの長さを決める

ワイヤーを、頭の大きさに丸めまて、長さを決めます。頭がすっぽり入るサイズでもよし、上にちょこんとのせるように使ってもキュートです。
はじっこの部分はリボンを通す輪っか作るので、その分を含めて作りたい大きさ+αで切ります。

2花を小房に分けます。

花用のはさみで、かすみ草を小分けにしていきます。かわいい・・・

3フローラルテープをまいていく

フローラルテープをワイヤーにまきつけていきます。フローラルテープは引っ張ると粘着性が出てくるので、斜め下にひっぱりながら巻いていきます。
上から花をつけるので、あまり神経質きれいにならなくても大丈夫そうです!まきまき〜

5cmくらいまけたら、輪を作ります。

4花をつけていく

いよいよ花をワイヤーにつけていきます。作りたいボリュームによって、花をいくつかまとめながらつけていきます。今回少しだけボリュームを出したかったので、2〜3こずつつけました。

頭にのせた時に見える外側部分に、花がくるようにまきつけていきます。枝わかれしているところをきゅっとまとめるようにしながら巻くと、密集した仕上がりになります。

グルグル〜バランスを見ながら、巻いていきます。楽しい時間♩

5はじっこを処理する

頭の長さ分まで花をつけたら、あとはワイヤーだけフローラルテープを巻き、スタートと同じようにリボンを通す輪をつくります。

6完成

リボンをつけて完成!

ふわふわ〜かわいい〜

横からもかわいい〜〜〜

色がすこしくすみ、花が落ちやすくはなりますがこのままドライにもなります。また違ったかわいさです。

いかがだったでしょうか?ぜひ試してみてくださいね♡

mildeco
baby&kidsのインテリアグッズやパーティーアイテムブランド
オリジナルのウォールステッカーをはじめ、毎日を、記念日を、すてきに彩る商品をご紹介