ハーフバースデーってどんな日?やりたい4つのこと

赤ちゃんの誕生から6ヶ月が経つと、ハーフバースデーのお祝いを考える方も多いのではないでしょうか?昔は1歳がはじめてのお祝いになっていましたが、ここ数年は1歳の半分のハーフ(1/2)バースデーをお祝いする方が増えています。

今回はハーフバースデーは、どんな日なのか、ハーフバースデーの由来、お祝いの仕方などを詳しく解説していきます。
素敵なハーフバースデーをお祝いする参考になれば幸いです♪

ハーフバースデーとは

たいへんな出産を乗り越えた日から6ヶ月が経ち、赤ちゃんは寝返りや離乳食を始める時期になってきました。
そんな赤ちゃんがすこやかに育ってくれたお祝いとしてするのが、ハーフバースデーです!

ハーフバースデーのお祝いは特に決められたことはないので、ママとパパでお祝いするのも良し、おじいちゃんやおばあちゃんを呼んで賑やかにお祝いするも良し。
お部屋をかわいく飾りつけたり、赤ちゃんが食べれそうな離乳食ケーキを作ったり、写真撮影をすると良い思い出になるのでおすすめですよ◎

ママやパパになって半年、慣れないこともあったと思いますが、これまでの頑張りやお互いの労いの意味も込めて、ぜひお祝いしてみてください!

ハーフバースデーの由来

日本では生後6ヶ月の記念日としてハーフバースデーが定着しましたが、実は本来の意味合いは違うのを知っていますか?
ハーフバースデーはアメリカやイギリスから始まった風習のひとつ。

もともとは夏休みなどの長期休暇中に誕生日をむかえる子が、お友だちからお祝いされないのは可哀想ということで誕生日の6ヶ月前や後にお祝いをするというものです。

日本のハーフバースデーとは全く違った内容ですね。
もともとの内容を知らなかった方も多いのではないでしょうか?
しかし、どちらのハーフバースデーもお子さまを想った素敵な風習です!

ハーフバースデーにしたい4つのこと

みなさん、ハーフバースデーはどんなお祝いをしているのでしょうか?
ハーフバースデーのお祝いの仕方に決まりはありませんが、特に人気のお祝い方法をご紹介します!

その1ちょっぴり豪華に☆離乳食ケーキ

ケーキに見立てた離乳食メニューを作ってみてはいかがでしょうか。
離乳食を始めたばかりで、まだあまり食べてくれない・・・というお子さまもケーキの形にしてみると食べてくれるかも?!

簡単な離乳食ケーキのレシピをご紹介します☆
❶10倍粥 大さじ2と、にんじんやほうれん草などお好みのペーストを用意します。
❷紙コップや冷凍OKのカップに10倍粥を1/2入れ、冷凍します。
❸10倍粥が固まったら、お好みのペーストを2/3ほど入れ、さらに凍らせます。
❹ペーストが固まったら、残りの10倍粥を敷き詰め冷凍します。
固まったら土台は出来上がり!
ケーキは紙コップを切ったり、カップを湯銭につけたりして取り出してください。
❺その後、残りのペーストで飾り付けして完成♪
ペーストで文字を書いたり、野菜を柔らかく茹で型抜いたものを飾り付けるのも、かわいいですよ。


またケーキが難しければ、キャラクターの形にしてあげたり、いつもと少し違う見た目にするだけでお祝い感がアップしますよ!

その2工夫がいっぱい!寝相アート

お子さまを寝転がせて、その周りにさまざまなアイテムを置いて写真を撮る寝相アート。
寝ているうちに写真を撮ることもできるので、お子さまの機嫌に左右されず目を覚ますまでは心置きなく撮れます!

寝相アートはタオルやおもちゃ、洋服やシーツなど家庭にあるものなど工夫次第で愛らしい写真を撮れるのがポイント☆
またお家での撮影ですから、お子さまもリラックスして自然な笑顔を引き出せそうですね。

その3お部屋をかわいくデコレーション

お部屋をハーフバースデー仕様に、かわいく飾り付けするのが大人気!
ガーランドを飾ったり、ウォールステッカーを貼ったり、おしゃれなアイテムを置いて素敵な空間を作ってみてください♪
お子さまも、おめかしして写真を撮るといい思い出になりますよ。

飾り付けを家族で相談しあいながら、みんなで作り上げていくのも楽しそう!
最後にはぜひ、みなさん集合して写真撮影をしてみてください。

その4成長の記録を残そう!

子供の成長は本当に早いもの・・・誕生から半年が経ち、どのくらい成長したか記録に残すのはいかがでしょう?
身長や体重を計ってみたり、手型や足型をとってみるのもおすすめです。
また、どんなことが出来るようになったか、好きな遊びなども一緒に記録すると、いい思い出になりそうです!

生まれたときと比べると、どれほど大きくなったのか一目瞭然。
次は1歳の誕生日と比べてみるのも面白そうですね。

いかがでしたでしょうか?
人生に1度しか来ないハーフバースデー。
お子さまのお世話など大変な時期ですから、取り入れやすいアイディアがあればぜひ挑戦してみてください!

mildeco
baby&kidsのインテリアグッズやパーティーアイテムブランド
オリジナルのウォールステッカーをはじめ、毎日を、記念日を、すてきに彩る商品をご紹介